改正相続法と家庭裁判所の実務

¥ 3,520 税込

商品コード
1430347
著者
-
出版社
-
ISBN
-
発行日
2019/10/03

関連カテゴリ

実店舗在庫

読込中...

数量
e-hon e-honで購入 
※外部サイトへ移動します。
※リンク先での商品購入について、弊社でのクレジット決済は出来ません。

● 第1編では、立法趣旨等について条文とともにコンパクトに概説。
● 第2編では、遺産分割手続について、遺産分割の段階的進行モデルを基に、手続の流れと改正法の要点を関連付けて詳述。また、実務上どうなるかという点について、設例等でわかりやすく解説。
● 第3編では、遺言、特に「特定財産承継遺言」の性質に留意し、遺言による分割方法の枠組みを新たに再構成して解説。また、遺留分については、遺留分制度の設計が変更されたことに伴う解説を新たに書きおろし。
●「改正前民法下での実務→改正法の規定→設例」の流れをベースに制度の意義、条文解釈、争点、視点などを整理。